Image by Annie Gavin

マーケティング専門家が行う劇団に特化した集客支援

マーケティング専門家、かつ舞台役者が、あなたの舞台/公演の集客を支援させていただきます。まずは無料でご相談ください。

 

舞台活動において、こんな課題はありませんか?

ギターの弾き語り
ノートPCの後ろの男
ダブルクリック

公演を開催しても顔馴染みの人しか集客できない

公演・ライブを行っても赤字になる

満足度は高いはずだがリピーターにならない

 

背景にある、止むを得ない問題

多くの劇作家・アーティストはコンテンツ制作のプロであり、集客のプロではない

自身の目標達成、そして生活のためにも、より多くの人に作品を観てもらったり、収益面を少しでも改善したいと励む方もいると思います。しかしながら、「単純にやり方を知らない」「知りたいが周りに、そういう知識・ノウハウのある人がいない」といった問題があるのではないでしょうか。

落下している
 

マーケティング専門家が課題解決をサポートします

企業向けマーケティング支援を本業で行う代表が、貴団体の公演・作品展などの集客を支援します。ご相談いただきましたら、まずは対面かWeb会議で直接お話をさせてください。貴団体の状況・課題・表現活動にかける思いをお伺いいたします。我々が支援する価値があると感じ、かつお互いに納得がいった場合のみ、貴団体の集客支援をさせていただきます。興味のある方は、サイト下部のフォームよりお問い合わせください。

「カルチャーマーケティング」代表紹介

金森悠介(元・舞台役者、現・マーケティング専門家)

法人向けのマーケティングコンサルタントとして、BtoB企業のマーケティング支援を10社程度行う。戦略策定から日々の実務まで担当。個人では、BtoB事業者向けのWebメディア運営、100名規模のコミュニティ立ち上げ/運営。早稲田大学時代在籍中、舞台役者・舞台監督などを務める。これまで20本弱の舞台に出演し、社会人になってからも舞台に出演。コロナ禍の影響から、劇団・アーティストが苦しい状況になっていることを問題視し、「自分の力を使って、少しでも劇団・アーティストの力になれれば」と思い、本サービスを開始

 

サポートできることの具体例

Web会議や対面で、現状の課題や実現したいことをお伺いした上で、最適な提案をいたします。下記はサポートできることの一例です。

SNS・ブログ経由の予約数増加

リピートにつなげる顧客管理の方法

公演・展示の収益改善

 
握手

なぜ劇団支援を行うか


「演劇の面白さを広めたい」

純粋にこの一心です。私自身は大学時代の4年間と、社会人になって以降も半年に1度程度舞台に立ち、これまで20本弱の舞台に出演させていただきました。未だに舞台で演じたいと思っています。観劇も好きです。私がわざわざ、このような活動をするのはお金目的ではありません。劇団関係者の多くが金銭面に余裕がないことも認識しています。日中にアルバイト、夜間に稽古や脚本執筆をするといった生活をする人が、少しでも気持ち的に・金銭的に楽になり、本来集中すべき演劇制作に集中できる状況を支援したいと思っています。「面白い作品を作れるけど、集客や収益化などビジネス面が苦手。誰かに相談したい」、こんな人の支援がしたいです。また、私は演劇だけでなく、ジャズ・絵画など文化的なものが好きです。カルチャーマーケティングの命名の由来です。仕事に疲れ果てた時など、多くの場面で文化的なものに支えられた実感があります。きっと同じような形で、誰かが演劇を観て救われる可能性もあると思っています。まずは劇団関係者にマーケティング(主に集客)のノウハウをお伝えしたいです。少しでも共感してくださる方の支援をさせていただければと思います。お気軽にご相談ください。

 

サービス料金

​まずは無料相談ください。サービス料金については貴団体とご相談させていただき、お互いの納得が行った場合、サービスをご提供させていただきます。

 
 

まずは無料相談(お問い合わせ)ください

 

©2020 by カルチャーマーケティング! powered by Wix.com

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now